ふじさわ防災ナビ〜防災気象情報
気象情報

雷と突風及び降ひょうに関する神奈川県気象情報

平成30年10月20日 16時51分横浜地方気象台発表

神奈川県では、20日夜のはじめ頃にかけて大気の状態が非常に不安定となるため、落雷、竜巻などの激しい突風、降ひょうや急な強い雨に注意してください。

[気象状況と予想]
 関東甲信地方の上空約5500メートルには、氷点下21度以下の、この
時期としては強い寒気が流れ込んでいます。
 このため、神奈川県では大気の状態が非常に不安定となっており、雷を伴
い雨の降っている所があります。
 今後、雨雲や雷雲は次第に南下し、大気の非常に不安定な状態は20日夜
のはじめ頃まで続く見込みです。

[防災事項]
 神奈川県では、20日夜のはじめ頃にかけて、落雷、竜巻などの激しい突
風、急な強い雨に注意してください。発達した積乱雲の近づく兆しがある場
合には、建物内に移動するなど安全確保に努めてください。
 また、降ひょうのおそれもありますので、農作物や農業施設の管理にも注
意してください。

[補足事項]
 これで「雷と突風及び降ひょうに関する神奈川県気象情報」は終了します
が、今後気象台が発表する注意報、竜巻注意情報等に留意してください。